【初心者でも使いやすい】ビットポイントで口座開設する方法

※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています※

初心者さん

初心者でも使いやすい取引所が知りたいです。

今回のお悩み
  • 初心者でも使いやすい仮想通貨取引所を探している
  • 手数料が無料の取引所がいい
  • 少額から投資できる方がいい

こんな方にぴったりの仮想通貨取引所「ビットポイント」について解説します。

この記事を書いた人

ゆき(仮想通貨ブロガー)

  • 2019年ブログを始める→3年間で収益500円。
  • 2022年2月に仮想通貨ブログを開始。
    4ヶ月目で3万円達成。
    以降、10ヶ月連続で収益発生中。
  • 仮想通貨投資は2021年5月より開始。
  • NFTを80作品以上保有(2023年2月現在)
  • 収入源はブログ、SNS、NFT転売など。

【4月12日まで】最大3,500円のOSHIをプレゼント

ビットポイントではお得な「口座開設キャンペーン」を開催中!
①新規口座開設で1,500円相当
②10,000円以上の日本円入金で1,000円相当
③10,000円相当以上のOSHIを購入で1,000円相当
合計3,500円相当の仮想通貨「OSHI」がもらえます。
※配布予定日は2023年5月中

口座開設はもちろん無料。

しかも、スマホで10分で完了します。

ゆき

今すぐどうぞ!

口座開設はこちらから↓↓↓

>>今すぐビットポイント公式サイトで確認する

ビットポイント

目次

ビットポイントの特徴

ビットポイント公式サイトより

ビットポイントの特徴は以下です。

ビットポイントの特徴
  1. 各種手数料が無料
  2. 初心者でも使いやすい
  3. 取扱コインが多く、さまざまな運用ができる

①各種手数料が無料

ビットポイントでは各種手数料が無料です。

初心者さん

これがいちばんうれしい!

ビットポイント公式サイトより

特に暗号資産(仮想通貨)の入出金手数料が無料なのは大きいですね。

違う取引所の口座やメタマスクなどのウォレットに送金する場合に便利です。

ゆき

NFTを買う人にもおすすめですね。

※手数料について詳細は公式サイトでご確認ください

②初心者でも使いやすい

ビットポイントでは500円から暗号資産(仮想通貨)を買うことができます。

少額から始められるので、特に初心者の方でも安心ですね。

ゆき

慣れるまでは少しずつ買うのがおすすめです。

また、口座開設の手続きも簡単で、最短で当日から取引開始できます。

ビットポイント公式サイトより
初心者さん

サクッと始められるの、いいね!

③取扱コインが多く、さまざまな運用ができる

ビットポイントではビットコインを始め、いろんな種類のコインを取り扱っています。

ビットポイント公式サイトより
初心者さん

アルトコインもいろいろ買えるね!

しかも、ただコインを買うだけではなく「貸して増やす」こともできるので、運用の幅が広がります。

>>今すぐビットポイント公式サイトで確認する

ビットポイントで口座開設する方法【簡単3ステップ】

初心者さん

口座開設の方法を教えてください!

ビットポイントで口座開設するのは3つのステップで簡単です。

  1. 仮登録する
  2. 本登録する
  3. 本人確認書類の提出

※口座開設はスマホが便利です

①仮登録する

まずはビットポイントへアクセスしましょう。

>>今すぐビットポイント公式サイトで確認する

画面の「かんたん口座登録はこちら(無料)」をクリックします。

「個人のお客様」を選び、メールアドレスと携帯番号を入力します。

内容を確認したら「次へ」をクリック。

登録したアドレスにメールが来るので、確認します。

メールに記載のURLへアクセスします。

携帯に届いた認証コードを入力して、パスワードを設定します。

これで仮登録が完了です。
ホーム画面へログインして、本登録に進みます。

②本登録する

口座開設の手続き画面になるので「OK」をタップします。

手続きの前に、本人確認書類を用意しておきましょう。

ゆき

運転免許証かマイナンバーカードが使えます。

準備できたら「口座開設の申込みに進む」をタップします。

約款等の確認をします。
「全て同意」をタップするか、ひとつずつチェックを入れます。

全てチェックしたら「情報入力へ」をタップします。

個人情報を入力します。

全部入力できたら「確認へ」をタップ。

内容を確認したら「本人確認書類の提出へ」をタップ。

③本人確認書類の提出

ここから本人確認に入ります。

運転免許証かマイナンバーカードを手元に用意しましょう。

「同意して進む」をタップ。

プライバシーポリシーを読んで「同意して進む」をタップ。

確認書類を選んでください。
注意事項のチェックを入れて「次へ進む」をタップします。

本人確認が開始されます。
書類の撮影や、顔写真や動画撮影があります。

完了すると以下の画面になります。

手続き完了メールが届きます。
口座が開設されるまで、しばらくお待ちください。

口座開設が完了すると、メールで連絡があります。

以上で口座開設は完了です。

ゆき

お疲れさまでした!

口座開設がまだの方は、以下リンクよりご確認ください↓
>>今すぐビットポイント公式サイトで確認する

ビットポイントで暗号資産(仮想通貨)を買う方法

初心者さん

仮想通貨の買い方が知りたいです!

では、ビットポイントで暗号資産(仮想通貨)を買ってみましょう。

取引はスマホアプリが便利です。
以下からダウンロードしておきましょう。

>>スマホアプリをダウンロードする

①日本円を入金する

スマホアプリにログインしたら「入出金」をタップします。

「通貨:JPY」で「入金」をタップ。

入金方法を選びます。

【銀行振込の場合】
振込用口座が表示されます。

ネットバンキングかATMから振り込んでください。
※金融機関により振込手数料がかかる場合があります

【即時入金の場合】
金融機関を選んで金額を入力します。
※本人名義の口座を持っている銀行からしか即時入金できません

「確認画面」の後は各金融機関のサイトへ飛びます。
画面の指示にしたがってお手続きください。

ゆき

これで振り込み完了です。

アプリの左上に保有資産が表示されます。
反映されているか確認しておきましょう!

②暗号資産(仮想通貨)を買う

では暗号資産(仮想通貨)を買ってみます。

買いたいコインを選んで「買う」をタップ。

買いたい数量を入力して「確認画面へ」をタップします。

5秒以内に「確定」をタップしてください。

ゆき

ちょっと焦りますが、落ち着いて操作しましょう。

これで注文完了です。

自分が持っている資産はアプリの「保有資産」からみれます。

先ほど買ったコインが反映されていることを、確認してください。

ゆき

これで完了です。

初心者さん

簡単に買えてびっくり!

【補足】取引所を使いたい場合

先ほどご紹介したのは「販売所」で買う方法です。

しかし、慣れている人は「取引所」を使いたい場合もあるでしょう。

販売所と取引所の違い

販売所:仮想通貨取引所から仮想通貨を買います。取引所と比べて価格が少し高くなります。
取引所:投資家同士で取引します。価格を指定するなど本格的に取引したい人におすすめです。

ビットポイントではウェブ版で取引所を利用できます。
※アプリ版は販売所のみ

左側のメニューの一番下「BITPOINT PRO」をクリックすると、取引所の画面になります。

ビットポイントの取引所画面
ゆき

慣れないうちは「販売所」で買えばOKですよ。

【まとめ】メリットの多いビットポイントで口座開設しましょう

ビットポイント公式サイトより

ビットポイントでの口座開設と暗号資産(仮想通貨)の購入、できましたか?

まだの方は、口座開設だけでもしておいた方がいいですよ。

初心者さん

とりあえず口座開設だけ先にしよっと。

それでは最後にビットポイントを使うメリットをまとめます。

ビットポイントの特徴
  1. 各種手数料が無料
  2. 初心者でも使いやすい
  3. 取扱コインが多く、さまざまな運用ができる

特に手数料が無料なのは、かなりのメリットです。

ぜひお早めにご利用ください!

>>今すぐビットポイント公式サイトで確認する

【4月12日まで】最大3,500円のOSHIをプレゼント

ビットポイントではお得な「口座開設キャンペーン」を開催中!
①新規口座開設で1,500円相当
②10,000円以上の日本円入金で1,000円相当
③10,000円相当以上のOSHIを購入で1,000円相当
合計3,500円相当の仮想通貨「OSHI」がもらえます。
※配布予定日は2023年5月中

口座開設はもちろん無料。

しかも、スマホで10分で完了します。

ゆき

今すぐどうぞ!

口座開設はこちらから↓↓↓

>>今すぐビットポイント公式サイトで確認する

ビットポイント

いいと思ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次